top of page
顕微鏡

Urethane acrylate

ウレタンアクリレート

ウレタンアクリレートはイソシアネート、ポリオールで構成されるウレタン化合物に水酸基含有(メタ)アクリレートを付加した

製品です。
各構成成分の種類、配合量を変えることでバリエーションに富んだ硬化特性を得ることができます。強靭性、伸張性、高硬度、密着性

などの特徴があり、ハードコート、接着剤、粘着剤、成形剤などに広く使用されています。

ウレタン(メタ)アクリレートについて

イソシアネート基とポリオールの水酸基との反応で生成するウレタン結合は、水素結合による高い凝集性を有します。

柔軟性のあるポリオールはソフトセグメント、短鎖のイソシアネートはハードセグメントとして作用し、組み合わせ次第で自由に

物性を調整することができます。ケーエスエムではお客様のご要望に合わせた設計でオリジナル製品の開発も対応しております。

ウレタンアクリレート
製品情報
柔軟タイプ
柔軟タイプ
硬質タイプ

希釈剤、希釈率はご要望により変更可能です。

硬質タイプ
他官能ウレタン(メタ)アクリレート
他官能ウレタンアクリレート
硬化特性
硬化特性
【開発品】バイオマスオリゴマー

植物由来原料を使用した環境配慮型製品です。

カスタマイズ

上記製品以外にもご要望に応じた検討をいたします。
 ・分子量変更
 ・官能基数変更
 ・ゴム弾性
 ・水系
 ・粘着性
 ・フッ素含有
 ・イソシアネート末端
 ・スズフリー化
 ・化粧品登録オリゴマー

Contact

お問い合わせ

どんなことでもお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

bottom of page